ホーム > シルバー人材センターとは > シルバー人材センターの設立目的

シルバー人材センターの設立目的

高齢社会の中で、健康で働く意欲のある満60歳以上の方が、知識や経験・技能等を活かし、任意的な就業を希望する高年齢者に民間事業、一般家庭、官公庁等から有償で引き受けた仕事を提供することによって、高年齢者の社会参加の機会と生きがいの充実を図るとともに地域社会に貢献することを目的として設立した公共性の高い公益法人です。

このページの先頭へ