ホーム > センター情報 > 伊達市シルバー人材センター設立の趣旨

伊達市シルバー人材センター設立の趣旨

当センターは、市内に居住する原則60歳以上の高年齢者の希望に応じた就業で、臨時的かつ短期的なもの又はその他の軽易な業務に係わるものの機会を確保し、高年齢者に対して組織的に提供すること等により、その就業を援助して、高年齢者の生きがいの充実、社会参加の推進を図ることにより、高年齢者の能力を活かした活力ある地域社会つくりに寄与することを目的としています。

このページの先頭へ